一人暮らし 引越し 相場

単身パックがおすすめ!

一人暮らしの引越し料金を相場より安く!お勧め一括見積もりサービスはコチラ

 

一人暮らしの引越しをすることになった場合、
料金の相場についてチェックしてみましょう。
一人暮らしというと、それほど費用はかからないのではないかと思いがちです。
ですが、引越しの方法や業者によっては高い料金が
かかってしまうこともあるので注意が必要になります。

 

できるだけ安く引越しを済ませるためには、単身パックや単身プランを検討してみると良いでしょう。
これらのプランであれば家族での引越しに比べて料金を抑えることができるので、
お得に引越しをすることも可能です。

 

単身パックを利用する際の注意点

単身パックというのは、一人暮らしの方を対象にして作られているサービスではありますが、
一人暮らしならば誰でも利用できるというものではありません。

運べる荷物量が少ないため、荷物の多い一人暮らしの方は
選択できなくなってしまう可能性があるのです。

 

どの業者を選択するかによって運べる荷物量は違ってくるので、
荷物量の多い方は大きめのコンテナボックスを
用意してくれる引越し業者を検討してみると良いですね。

 

それから、どうしても単身パックでは荷物が収まらなかったという方は
単身プランを選択するという方法もあります。

単身プランというのは、単身パックに比べて金額は高くなってしまうものの
多めの荷物でも対応できるプランのことで、
家族プランの一人暮らしバージョンだと考えれば良いでしょう。

単身パックの場合は専用のコンテナボックスが用意されて
そこに荷物を積み込む形となりますが、
単身プランであれば車両をチャーターして運送するサービスとなるため、
一人一人に合わせた引越しが可能です。

 

引越し料金の相場はどれくらい?

単身パックを選択できた方は近距離の引越しでは20,000円〜50,000円ほどが相場になるでしょう。
かなり近距離ということであれば、10,000円台で引越しを済ませることも不可能ではありません。

 

単身パックが利用できなかった場合は30,000円以上の費用が
かかってしまうと思っておいた方が良いですね。
一般的な相場としては、30,000円〜60,000円ほどとなっています。

 

学生の場合は、学割パックなどを用意しているところもあるので、
そういったものも確認してみると良いでしょう。
業者によって適用されるプランやサービスは異なるので、
気になる業者から仮見積もりを取ってみると良いですね。

 

一人暮らしの引越し料金を相場より安く!お勧め一括見積もりサービスはコチラ

 

相場よりも引越し料金を抑えるには?

一人暮らしで相場よりも引越し料金を抑えようと思った場合には

どのようなポイントに注意すれば良いのでしょうか。

まず、荷物を減らすことができないか考えてみると良いですね。
引越し料金は荷物量が多くなればなるほど高くなってしまいます。

それに、荷物量が多いと単身パックも検討できなくなってしまうため、
不要なものは処分しておきましょう。

 

大型の家具があるために
単身パックが選択できなくなってしまったという方もいます。
その場合には、一度家具を売ってから引越し先で
再度購入することも検討してみてはどうでしょうか。

 

この方が結果的に料金を抑えられるケースも多いです。

大きなベッドなどがあると単身パックは選択できなくなってしまう可能性が高いので、
そういったものは処分することについても考えてみると良いですね。

 

不用品などはただ捨ててしまうのではなく、リサイクルに回すのがおすすめです。
大型の家具などは粗大ゴミとして処分するとお金がかかってしまうこともありますが、
リサイクルショップで売ることができれば得をします。

 

相場より安い業者を探す方法

できるだけ安く一人暮らしの引越しを済ませるためには、
何といっても安い業者を探すということが重要です。

値引き交渉すれば良いのでは?と思う方もいるかもしれませんが、
最初から高い料金を設定している業者よりも、
安い業者に対して値引き交渉した方が料金は安く抑えることができるでしょう。

 

ただ、具体的にどの業者を選択すれば引越し料金を相場よりも
抑えることができるのかわからないという方も多いはず。
一口に引越し業者といっても様々な種類がありますよね。

 

確実に安い業者を探せる方法として、各業者に仮見積もりを依頼するという方法が挙げられます。
この方法であれば自分の引越しの場合はいくらの料金が相場となるのかも簡単にわかるのです。

 

問題になってくるのは、1社ごとに仮見積もりを取るとなると、かなりの手間がかかってしまうということ。
これを面倒に感じて、ほんの数社のみで仮見積もりの請求をやめてしまう方もいるようです。

 

できるだけ簡単にたくさんの引越し業者から仮見積もりを取るためには、
一括見積もりサービスを利用するととても楽になります。
無料で利用できるサービスで、たくさんの業者に対して
まとめて仮見積もりを依頼できるので、チェックしてみてくださいね。

 

自分の場合はどの業者を選択すれば一番安く済ませられるかというのは
実際に仮見積もりを取ってみなければわからないので、
相場をチェックするついでに一括見積もりサービスを利用してみましょう。

 

一人暮らしの引越し料金を相場より安く!お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず