一人暮らし 引っ越し 家電

家電があると料金は高くなる?

一人暮らしの引っ越しで家電を運ぶ方法は?お勧め一括見積もりサービスはコチラ

 

一人暮らしの引越しをする際に気になるのが家電に関することです。
引越しは荷物量が多くなればなるほど料金が高くなってしまうわけですが、
一人暮らしだとどうしても様々な家電が必要ですよね。
これらをすべて引越し業者に運んでもらったら
かなりの料金がかかってしまうのでは…?
と不安に思っている方もいるかもしれません。

 

特に長距離の場合、持っていた家電が多いと料金はかなり高めなってしまうことも考えられます。

 

現地で購入することも考える

荷物量が多ければ多いほど料金が高くなってしまうわけなので、
一度は地元で家電を売ってしまい、引越し先で購入するという方法もあります。
一人暮らしだったとしても冷蔵庫、洗濯機、
炊飯器、電子レンジ、扇風機、テレビなどは必要ですよね。

 

こういった家電の中にはリサイクルショップで安く購入できるものも多いため、
引越しを機に買い換えることも検討してみると良いでしょう。
また、比較的新しくて高かったものだけを持っていく、
買い換えてもそれほどかからないものは買い換えると考えるのもおすすめです。

 

一人暮らしで引越し料金を抑えるために特に効果的なのが単身パックです。

ただ、単身パックでは運べる荷物量がそれほど多くありません。

 

家具や家電がたくさん含まれていると選択できなくなってしまう可能性もあるので、
単身パックで用意してもらえるコンテナボックスから触れてしまう家電を処分、
売却することについても検討してみましょう。

 

しかし、買い換えた方がお金がかかってしまうというケースでは
無理に単身パックで運ぼうとするのではなく、単身プランを選択して持っていくという方法もあります。

 

一人暮らしの引っ越しで家電を運ぶ方法は?お勧め一括見積もりサービスはコチラ

 

どうすれば一番お得?

どの方法を選択すれば一番料金を抑えられるかというのは、その人によって違ってきます。
そのため、実際にたくさんの引越し業者に仮見積もりを取ってみると良いでしょう。

 

仮見積もりを取る際には、インターネット上から無料で
利用できる一括見積もりサービスを利用すると大変便利です。
たくさんの業者に見積もりを取る際に面倒になってくるのが、
毎回住所や荷物量を入力しなければならないということ。
ですが、一括見積もりサービスを利用すれば、
そういった情報の入力は一度で済ませることができます。

 

申し込みを済ませた後は電話やメールで各業者から仮見積もりが届く形になるので、
その中から安い業者をピックアップし、選択すると良いでしょう。

 

自分の引越しの場合の相場もチェックできます。

 

一人暮らしの引っ越しで家電を運ぶ方法は?お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず